9/15/2017

[Unity2017.1.0p4] Let's Go Release-レッツゴーリリース願望を手放そう、リリースしました

Let's Go Release-「レッツゴーリリース 願望を手放そう」は、自分の潜在意識に働きかける効果があります。
願望実現と言うからに壮大な感じを出そうとしたけど
大してスピリチュアルにもならなかったし、宗教や思想もないので安心してください!




Let's Go Release レッツゴーリリース 願望を手放そう 

iOSアプリ



Androidアプリ
Get it on Google Play


潜在意識というとマーフィーの法則などたくさんのメソッドがあります。スピリチュアルに寄りすぎてちょっと怪しくなっちゃっている人もいないことはなく。。。
そういう感じではなく、気軽に使えるものがあるといいなと思って作りました。


レッツゴーリリースの願望・願い事の書き方おすすめ


  • 現在形、現在進行形で書く。
  • ネガティブなことは避ける。
  • 人を呪うようなことは書かない。
  • 何度でも書いてよい。

現在形・現在進行形で書くとは?

今、幸せに楽しく過ごしているイメージで書くことがコツです。
若干の妄想力や想像力が必要かもしれませんね。

例えば何かが欲しい時、達成したい時はこんな感じになります。

今度の陸上大会で新記録が出せますように

陸上大会で新記録を出してみんなから祝福されています。


収入が増えますように

収入が増えつつあります
収入が増えて安定しています


会社に嫌いな人がいる場合も人をどうこうするより自分主体で

○○さんが会社を辞めますように

私の能力を最大限に評価されて信頼されています
みんなと信頼関係が築けて順調です

タップゲームを入れてみた理由

このキャラクターは2013年頃に、ほせぴー(JOSEP)という名前をつけました。
天使なのか悪魔なのか神なのかわからないキャラです。
最近はほせぴーのおかげで道が広がったので、個人的には神ですw



このほせぴーにオーブを当てるたびに自分の心の中が解放されて行く(ような気がする)のです。



もっと難易度をあげてリワード動画で報酬を提供するようなことも考えましたが、今回のアプリの趣旨は、みんなが願望を叶えてハッピーになることだったので、やめました。
(今の私の能力でちょうどいい感じに実装できる自信がなかったとも……)

タップしているとあっという間に解放されてしまうけど、そもそも願望実現というものは難しいことでもなんでもないという意味も込めてこんな感じです。

タップゲームのお手本にしたのはこちらの本です。
ちょっとUnityのことがわかってきた今、やっと理解できるようになってきました。

by カエレバ

そもそも願望を手放す、リリースするとは

ずいぶん前、ガラケー時代の話ですが、願い事を書いてどこかに送るだけという不思議なサイトを見たことがありました。

何年も経って、潜在意識に働きかけて願望を実現するというメソッドの一つだったと知ります。

願望を実現したいのに、真逆のことをしてしまうことありますよね?
ありませんか? 

恋愛なんかに例えるとわかりやすいですかね。
執着すればするほど相手が離れていく。
願望も同じようなものかもしれないなあと思います。
思い通りにならないからといって相手(願望)を追いかけ回しても逆効果。

願望はそれが気になっているうちは叶っていないという事実。

叶っていることは気にも留めてないですよね。
例えば、以前体重が増えた時、痩せることばかり考えていました。
痩せたいって思っているときは思うように痩せませんでしたが、
ある時ちょっと痩せたんじゃない?って思う時があり、そこからはスルスルと痩せました。
今は体重を減らしたいなんて考えてもいません。
叶っているからですよね。

他人をどうこうするのではなく自分がどうなりたいかを主眼におく

自分の中の執着心が本来取るべき方法ではなく、それじゃないんじゃね?みたいな間違いを起こしたりします。
ありますよね、好きなアイドルのストーカーになっちゃった人とか。
側から見たら「もうやめなよ」「違うことやろうよ」なんてアドバイスすら敵!って感じで攻撃的になって、結果的に周りの友人もみんな失ったり。挙げ句の果てに大切に思っていたはずの人を傷つけて失ったり。

願望=好きなアイドル

自分の願望に対しても同じことをしているわけです。
もったいない。。。

あ、誤解されると困るので書いておきますが、好きなアイドルを手に入れました、なんて願望を書いてリリースしても、叶うかどうかはまた別の話になります。

相手がある願望は内容によっては執着を強めるだけの場合があるので
良い結果を得られないことが多いようです。
また相手が怖い思いをしたり苦しむような願望は呪いであり、このアプリの趣旨に反しているのでやめましょうー!

他人をどうこうするより、自分がどうなりたいか、どうしたいかを念頭に置いて書くといいです。

いつもうまくいく人は自分のことをしっかり考えて、自分を本当に大切にできる人なんだと思います。そうなりたいですよね。

このアプリで万事オッケーというわけではないですが
アプリを使ってよかったと思えることを心から願っています。

私はこのLet's Go Release-レッツゴーリリースのヘビーユーザーでもあります。
何度でも気軽に使って欲しいので簡単、お手軽にしていますが、願望を書くところだけは自分の気持ちを整理するために、自分の言葉で書くといいと思います。
そして気に入っていただけたらレビューしていただけると嬉しいです。

0 コメント:

コメントを投稿