3/05/2017

[Blender]ボーンとボディを「自動のウエイトで」を選べなかったりエラーになる場合

Blenderは多機能なだけに設定もシビアな感じがする

Unityを使い始めてもう1ヶ月以上経過し、キャラクターを動かしたくなったのでBlenderに手を出してしまった。

バージョンは2.78。

ネコのキャラクター画像

Blenderというのは無料の3Dソフトで、使いこなせば相当高機能なもの。 Photoshopなどのアドビ製品に慣れてしまっているので、Blenderのクセが強くて難しい!

まず、デフォルトが右クリック。私は左利きなのでなんとかなるかと思ったけれど長年の習慣は抜けなかった。

どうしても慣れなかったので左クリック基本に変更した。 あ、その前にまず言語を日本語にした。

 File→UserPrefarences→System で設定画面が出てくるので、
画面右下の方にある「Language」を日本語にして、Interface等々をクリックすると日本語に変更できたよ。



日本語化できた!

なお、Blenderの使い方サイトを調べていると英語のまま使っている人が結構多いので、メニューやツールの表示が英語だったりしてどこにその機能があるのかわからなかったりするので、このローカライズの部分は時々英語に戻したりしてる。


さて、ショートカットキーの嵐でめげそうになるも、なんとか押し出しやら移動やら基本的な使い方はみんなの解説を見ながら覚えられた。
調子に乗ってボーンの設定もやってみたのだが、超基本的な落とし穴にはまってしまった。
ボーンとボディはそのままでは同期しないので、親子関係にしなければならないらしい。
解説を見るとみんなオブジェクトモードにしてからShiftでボディとボーンを複数選択して
Ctl+Pで「自動のウェイトで」を選ぶと書いてある。

しかしつまづいた。
どこにも「自動のウェイトで」なんて出てこない。


ボーンを全部削除して作り直したり、無駄に時間が過ぎていく。
Ctl+Pでは出てこないのでインターフェイスの方でオブジェクトから無理矢理表示させて選んでも、上の方に一瞬「Error Loop in parents」って出るだけ。

親子のループにエラー?
よくわからなくてボーンの親子がおかしいのかと全部設定し直したりもした。しかしうまくいかない。
「Error Loop in parents」で検索してやっと解決策が出てきた。

選択する順番がとても重要だった!

初心者には親子の意味もわからないのだ。

ボーン→ボディの順番で、 Ctrl + P をしても無駄無無駄無駄駄無駄ァッ!!

しかもオブジェクトとか他の項目を選んでみたり、余計なことをしているので取り返しがつかない。

でも大丈夫。

まず、親子関係をクリアする。
Alt+Pか下の図のようにオブジェクト→親→親子関係をクリア



やっときれいなボディに戻れた。

ボディ→ボーンの順番で複数選択。
ほら、「自動のウェイトで」が出てきた!



ネットがある時代でよかった
(≧ω≦)

この後もいろいろ失敗しながらもアニメーション作って試行錯誤してUnityに持って行けた。Unityで使うためにもまあ失敗しまくったけど。


とりあえず今日はここまで!
また忘れるかもしれないのでここに書き残しておくのだ。

独学は時間がかかるよ!

0 コメント:

コメントを投稿