1/23/2017

Learning Unity Day1 初めてUnityを使う人が見るといいサイト5つ

初めてUnityを使う人が見るといいサイト5つ

ほせです。
Unityの勉強を始めたのだ。
以前からやってみたいと思っていたのだけど、何年か前は無料版でできることに制限があって、出来もしないのに高いお金を払うことにためらいを感じて手を出せずにいたのです。
ところが、最近になって何か言語を勉強しようと調べてたらなんと無料版で機能制限がなくなっています。年間10万ドルを超えたらプロ版に移行してねって話。

これは朗報。
てか今頃知ったのかよって話だけど、早速インストールしたよ。以前より取っ付き易くなっているように思えました。

まあ、こういうのはインストールした後が問題。プロジェクト作成とかアセットとか慣れるまでちんたらしてしまうもの。ネットで「Unity 初心者」「Unity 入門」などで検索しまくると情報は山ほど見つかります。そして、何より公式サイトの情報が日本語化されていてとてもいいです。

Unity マニュアル(日本語)

 https://docs.unity3d.com/ja/current/Manual/index.html

日本語化されていてとてもありがたいです。こういう情報が母国語で読めるのは途中で挫折しないためにも重要なのだと思います。
これを読んでいてもピンとこないので、次のサイトのチュートリアルをやりながら読むとよりわかりやすいと思います。

【入門編】世界よ、これが本当の Unity 講座だ(1)(2)(日本語)

http://developers.mobage.jp/blog/true-unity-course
http://developers.mobage.jp/blog/true-unity-course2

ユニティちゃんが走る!自分のUnity作業画面 © Unity Technologies Japan/UCL

この講座はとてもよくできていると思いました。概要を読んでなるほどなあと思った後に丁寧なチュートリアルの解説。初めて最後までやり遂げたのがこれです。
素材のダウンロード方法、追加方法から動かすまで画像とテキストで丁寧に解説されています。キャラクターがかわいいのでモチベーションが上がるのもいいですね。

こんなに丁寧でも初心者って失敗してつまづくもの。私も途中でユニティちゃんをクリックしても何も起きなかったり、なぜかエラーが出たりしました。そういうときはマニュアルを読んだりネットで調べたりしながら記事内容の意図することを理解できるように努めました。
これをやってみて、Unityがどういうファイル構造でできているのか、アニメーションやキャラクターはどういう風に配置したり動くのかが少しだけわかり、Unityのすごさを垣間見ることができると思います。私はこれをやってみてUnity頑張ろうって思えました。

Unity - Ray Wenderlich(英語)

https://www.raywenderlich.com/category/unity

英語ですが、Getting Startedのリンク先をざっと見て、以下を読みました。
  • Unity Cheat Sheet and Reference
  • Introduction to Unity: Getting Started – Part 1/2
  • Introduction to Unity: Getting Started – Part 2/2
時間をかけて全部読んでいこうと思います。

私はC#という言語を全く知らないのでページの下の方のScreencastという動画講座の「Beginning C# with Unity」を見ています。英語ですが聞き取りやすいし、動画がわかりやすいのでなんとかなると思います。Unityを使って作業できるので視覚的にも書いたものがどうなるのか掴みやすいです。

C#の基本についてわかりやすく解説してくれる
C#のスクリプトをエディタで実際に書いて見る

Unityに戻って表示させたり設定するのも動画でわかりやすい
私はこの動画に出てくるコードを手書きでメモしています。見るだけより敢えて手書きでノートに書き留めるのは授業っぽくてよさそうです。
感覚だけで進めると必ず壁にぶつかるので、C#についての勉強も怠けないようにしたいと思います。

Roll-a-ball tutorial(英語)

https://unity3d.com/jp/learn/tutorials/projects/roll-ball-tutorial


Unity公式チュートリアルです。
ページ内のリンクをクリックすると動画でチュートリアルを見ることができます。リスニングがついていけなくても下の方に話した内容がテキスト化されているので大丈夫。
他にも高度なチュートリアルもあり充実しています。

テラシュールブログ(日本語)

http://tsubakit1.hateblo.jp/

最後にこちらを。チュートリアルだけでなくとんでもない量の記事があります。今後わかるようになればなるほど役に立ちそうなサイトです。私も頑張ろう。

0 コメント:

コメントを投稿